プラン料金表

プロモーションビデオのBGMは「歌有り楽曲」or「歌無し楽曲(インストゥルメンタル)」

当スタジオは「目と耳で印象つけるプロモーション映像」に特化しています。

映像に決して欠かすことの出来ない「音楽」「BGM」を、プロのアーティストが貴社のプロモーション、貴社の商品のためだけに制作を行います。

その楽曲を元に、アーティストのミュージックビデオ調、アニメのOP調、映画の予告編のような、魅惑的でキャッチーな映像へと編集。

会社、商品、お店、教室のPRを、楽しく愉快にポップに、胸に染みるノスタルジーな映画調に、昭和のようなフィルム風に等、多種多様な演出でお届けします。

「動画広告を消させません!」
数秒~数分の映像をギュッとドラマチックに構成しますので、視聴者を飽きさせません。
むしろ何度でも見たくなるような映像を目指して制作を行います。

印象深いプロモーションは、映像とシンクロした良い音楽があってこそ生まれます。

また、構成・撮影・編集の工程は、ひとりの担当者がすべて受け持ちをしますので、低予算での映像制作が可能となっています。
撮影現場では臨機応変にご対応、様々なご提案とご相談をしながら進めて参ります。
女性ならではの繊細な気配り、和やかなムード作りをお任せ下さい。

楽曲制作込み/プロモーション映像制作基本料金

出演は、貴社のスタッフ、お店のお客さま等のご協力をお願いします。
演者(キャスト)のご用意は、下記「オプション料金」をご覧ください。
動画尺や、演出の内容によって料金は上下しますので、詳細をお伝え頂けましたらお見積りをお出し致します。

歌有り楽曲(イメージソング・テーマソング・社歌)での映像制作

ハーフサイズ(動画尺:1分~1分30秒) フルサイズ(動画尺:3分前後)
210,000円~ 260,000円~
  • イメージソング(歌有ver.)での楽曲制作です。
  • 歌詞やリズムにシンクロした映像で編集を行いますので、表現をしたい世界観を魅力的に再現、より印象的で素敵なプロモーションが可能となります。
  • 映像の再編集が1回のみ可能です。仮納品の際、外して欲しいカットがございましたらお申しつけ下さい。

  1. 実際にお客さまがご来店される目線で構成
  2. リアルな店内の様子を再現するため、通常の店内の照明(明るさ)をそのままに撮影
  3. 楽曲のリクエストは「楽しくお酒を飲めるムード、明るくポップに」

歌無し楽曲(インストゥルメンタル)での映像制作

 ハーフサイズ(動画尺:1分~1分30秒) フルサイズ(動画尺:3分前後)
150,000円~ 190,000円~
  • インストゥルメンタル(歌無しver.)での楽曲制作です。
  • 歌は要らないけれど、映像とシンクロした音楽が欲しいという場合はこちらをご選択ください。
  • 映像の再編集が1回のみ可能です。仮納品の際、外して欲しいカットがございましたらお申しつけ下さい。

  1. 歌無しのインストゥルメンタルでも、楽曲のリズムに合わせて画を構成
  2. 歌唱が無い分、テキストを挿入してお店の紹介とイメージを表現

オプション料金

演者(キャスト)のご用意 ナレーション(男性or女性)
1名につき:11,000円 6,000円
2日目以降の割増し撮影料金 動画尺4分以上の映像をご希望
3,000円/1h +10,000円~

その他、特別オーダーによる映像制作プランも承ります

  • 1分未満の映像
  • フォトムービー動画作成
  • 社内で発表する簡易映像
  • デジタルサイネージ
  • 楽曲制作を必要としない、低予算での制作依頼

その他、ご予算に合わせたプロモーション映像制作も可能です。
お気軽にご相談下さい。

※こちらの料金表は、当ホームページより直接のお問い合わせ、及び、お申込みを頂いた場合のみの適用となります。
他社の運営(映像制作仲介業者・資料請求サイト等)を経由した場合、この限りではございませんので予めご理解ご了承下さい。

楽曲制作担当

坂本英三(ex.アニメタル / ANTHEM / JAM Project)

1980年代、ANTHEMでメタルシーンを牽引。
1990年代、アニメタルで「アニメソング」と「メタル」の奇跡の融合を成し遂げ、メタルアレンジの先駆者となる。
2000年代、JAM Projectでは「アニメソング」と「メタル」の壁さえもぶち壊し、唯一無二の強烈なシャウトでその存在を示した。
現在は日本国内のみならず海外でも活動中。
すべてのジャンルにおいてもその坂本英三の世界は唯一無二。
アーティストとしてのキャリアと並行ながら、音楽制作、プロデュース業務を行っている。
ロックをベースにしながらもシンプルで親しみやすく、郷愁と胸キュンと力強さが感じられ、素敵なワードが溢れる楽曲制作を信条としている。
また、ロックテイストの楽曲のみならず、アコースティックな響きを活かした楽曲や昭和歌謡テイストの楽曲も魅力の一つである。
東京スクールオブミュージック専門学校、AMG MUSIC 元講師
TV主題歌・映画主題歌・アニメ主題歌・ゲームミュージックの制作
映画・アニメ「人狼ゲーム」主題歌
テレビドラマ「猫侍SEASON2」主題歌
テレビドラマ「猫忍」主題歌
映画「ねこあつめの家」主題歌
etc

 

投稿日:2017年12月7日 更新日:

Copyright© プロモーション映像制作サイド/スタジオ・スパングル , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.